--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.08.08

酷暑における、ある中年

目線のいやらしさがバレバレらしいしどんです。
だったら薄着なんかすんなよ!見るのは生理現象だ!

レギンスという厚き衣を脱ぎ捨てた乙女たちが眩しい季節になりました。
改めて生足の素晴らしさを噛み締めております。

レギンスの生み出すコケティッシュなシルエットも確かに素晴らしい。
いやがおうでも強調されるヒップから太ももにかけてのラインは一晩中語り明かすに値する。

しかし、生足から醸しだされる柔らかさ。あの柔らかさがえもいわれぬ不安定さはどうだ。
熟れすぎた桃にも似た、甘い芳香が視覚を刺激するではないか。
良し悪しではなく、ただひたすらに得難い。
僕の男にそう感じさせるあの甘さ。

レギンスという障害がそれを得難いと刷り込むのか。あれに包まれるからこそ、甘く熟れてゆくのか。
ひび割れを掻きむしるかのような、執着にも似た高ぶりをあの薄い膜一枚がかりたてるのか。

そうだとして、だからこそ、僕はレギンスを呪おう。
一さじの敬意を飲み下し、一心不乱に掻きむしろう。
Posted at 14:35 | Diary | COM(0) | TB(0) |
2010.07.12

スペインは今頃お祭り騒ぎ

前回の記事であんなことを言ってしまったばっかりに、日本代表は負けてしまった。
そう思うしどんです。
なんという・・・影響力ッ!!

やっぱFIFAランキング上位ってすげーわー。
一桁のやつらおかしい。ボールが友達っつか、スタンドなんじゃねぇのこれって動き。
子供心取り戻しそうになるプレイすんなよー。社畜でいさせてよー。
覚えていますか昔は確かって、その気持ちどっか忘れてないかって、忘れられるわけねっつの。
しまい込んだだけだっつの。

思えば子供の頃は何も不安はなかった。
勝手に成長していくものだとばかり思っていた。
勝手に彼女ができて、勝手に仕事して、勝手に結婚して、子供ができて、家を買って。
オレももう若くねぇななんて苦笑いしながら、日々の子供の成長を喜んで。
そんで気づけば子供も独り立ちして、嫁もなんか自分でやること見つけて、オレ一人ぼっちで。
でも今度は孫の顔も見れて。それなら悪くねぇよな、なんて。

さぁ、どこで間違えた。
どこで道を踏み外した。
あれか?高校のときに抜群のパンチラポイントを発見してクラスメイトから一時的に英雄扱いを受けたあの時か?
いやまて、中学のとき親の財布から金を盗んでエロ本自販機にダッシュしたときか?
もしや小学生のときの夏休み宿泊研修のときに大学生のお姉さんの乳をハプニングぶって揉んだときか?
今思えばあれがオレの初恋やもしれんな。
ビヴァ乳。

思い出せば出すほどに、間違いしか浮かんでこない。
Posted at 22:10 | Diary | COM(0) | TB(0) |
2010.06.28

がんばりすぎだニッポン!!

前回に引き続きガンバレニッポン!!ガンバレしどん!!
しかしがんばりすぎだろうこれは。
私もがんばってるんよ?

メディアのみならず国民の反応、ひいてはオレの反応すら手のひらを180度返しております。
岡田監督なんか下手したら戦犯扱いになりかねないディズられっぷりでしたが、蓋を開ければキノコが戦犯でした。
そこんとこは空けるまでも無くわかってはいるところですが。

しかしパラグアイ戦でキノコが全盛期のフリーキックを決めてそれが決勝点になった日にゃ、私の手のひらは引きちぎれるほどに返ることでしょう。そう、WBCでのイチローのように。
しかしキノコにはそんなことを期待できないよなぁ・・・。

所詮ニワカのサッカーファンなのであまり細かいことはわかりゃしませんが、ひとつ気になることがあります。
サッカーないしスポーツを見ていて思うのですが、見ているスポーツを知っている人と見ると楽しい。
あたりまえといえばあたりまえなんですが、元々スポーツを見ない畑ですくすく育ってきたので、今更そんなふうに思います。
スポーツを毛嫌いしている方は、知り合いのスポーツ好きと一緒に見ると良いです。
皆、嬉々として解説してくれます。ウェルカムドリンクの大盤振る舞い。自分のフィールドに立った人というものはみんなそうです。

ともかく知っているスポーツを女子と一緒に見れば、普段会話の引き出しの少ない男性諸氏もフランクに話せるんじゃないかな。
例えばスポーツバーのカウンターで知り合った女子・・・まさか!スポーツバーとはそういう目的で・・・。そんな・・・。

でもスポーツバーにわざわざ一人で行く女子って、スポ-ツ好きですよねー。
そんな甘くないっすよねー。

つかニワカサッカーファンですし。
ふひ。

Posted at 23:22 | Diary | COM(0) | TB(0) |
2010.06.21

新装開店

がんばれニッポン!
便乗型しどんです。

今回のワールドカップはあまりちゃんと見ていないのでようわかりません。
椎茸がボールもらえない子になっているのだけはわかりました。
人間引き際は難しい。中田は計算高い偉い子。
しかしせめて本戦には出て欲しい。WBCもそうだけれど、最近になってやっと一丸となって応援する喜びを知った対人恐怖症に勇気を!!ボディタッチする勇気を!!!

さりとて最近レビューめいたものに隠れて気持ち悪いことを書いてはいたのですが。
人間どういう状況であれ何かに縛られているものだと感じました。自由にしてよいとしてもなかなか自由にできない。まぁ自由にしろといわれると何をすればいいかわからなくなったりするものですけれど。
ほとんどの場合、縛りは自分自身なんでしょうか?もしかしたらそれが心地よいドMなだけかもしれません。
命令された縛られたいとはよく言ったものです。旅の進路を決める人は、いつだって偉いものだと思います。

そんなわけでレビュー的なものは移動しました。

木綿のハンケチ

人とはとても弱いものです。
Posted at 20:30 | Diary | COM(0) | TB(0) |
2010.06.17

下半身に個性を 波打際のむろみさん

最近どういうスタンスよ?と問われると困ってしまうしどんです。
色々あんねん。生きてると色々。

なんてはぐらかし方をするようになってしまいました。
長く生きているとすっかり心が汚れてくるもんです。これが大人ってもんでしょう。
私しかり、美女しかり。

ある日突然、むろみさんが釣れた!! フィッシング部の向島拓朗が釣ったのは‥‥なんと人魚!? 「ミミズうまかっちゃん、喰らいついてしもたら、なんや釣り鉤やったんやね」‥‥こいつ、博多弁話すしー! なぜか博多弁を話す人魚のむろみさんと、釣り好き少年・拓朗の異生物交流コメディ♪



とりあえず拓郎の学生生活はどうなっているのだろうか。
私の高校時代は釣りをしようと思えばいくらでもできるって環境に住んではいましたが、実際毎日高校生が同じところで釣りをしているのを目撃したら不安になります。
心の平穏を保つために新しいタイプの消波ブロックかなって思い込みます。

そういえば消波ブロックのクッションなんかありましたね。あれ欲しかったというかなんか家にあるとオシャレじゃん?オシャレってモテるじゃん?
でも高いからやめておきましたね。
だってお金もったいないじゃん?見せる相手がいないじゃん?見せれる状況ならすでにゴールしてんじゃん?

閑話休題。
ありていな萌えかなと思うなかれ、たいがいむろみさんが汚されています。主に扉絵で。
種類としては人魚でもあくまで海産物のカテゴリで扱われております。
精子かけてとか言います。そうよね、魚は卵にかけるもんね。

それはないんじゃないか?

やっぱなー、種族の差はでかいよ。
DNAだもの。AGTCってなにさ!
実際の男子高校生がそうなると厳しいって。むろみさん。
足生えてると生えてないのの違いは大きいよ。間に在るものが。この場合は窪んでいるから無いもの?

となるとイエティがと、しかしこれはどうやら雪男だと。
つまり在るものが在ると。えーと、これはマズいことに気づいたんじゃないか?いや、ここは漫画的な都合からいって無いと見るべきなのか?
惚れた女がニューハーフだったらどうするかと激論を一方的に交わした結果、「乳でももんでろ」とはき捨てられたオレとしては悩ましいところです。

しかしウチの近所の本屋はニッチな本を意外と置いているな・・・。
在庫はどうすんだ・・・。



Posted at 22:14 | COMIC | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。