FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.05.02

突発旅行 後編

お土産忘れてた。
そんなことに気づいて後編。

■現地住民と合流。
ところでオレ、なんかくさい。

■ひたすらに古着屋をあさる。
掘り出し物を探す。
湯水のように金を使う。
もう掘り出し物とか関係ねえってくらいに使う。

■どこまでも大阪ノリを貫く3人。
通行人の目が汚物を見るよう。

■女の子が大阪よりも薄着なんじゃねえか?って気づいた。
広島はいい街だ。

■恐ろしくオシャレなカフェで休憩。
明らかに態度がギコくなる一同。

■マンゴージュースが品切れですとのウェイトレスに対し、
「ここにあるやないかい」
と、どう聞いても下ネタにしか聞こえない返し。
もう死んだらいいのに。

■でも言ったのはオレ。
死んだらいいのに。

■まったく出てくる気配の無いドリンクに、過去の愚行を悔いるオレ。
水すらついでもらえない。

■やっと持ってきてもらえたが、飲み屋のつきだしのごとく少量のデザートがついてくる。
一同チャージ料を取られるのではないかとビビリ倒す。

■気づいたらもう広島を出る時間。
名残惜しいがカフェを後にする。

■現地住民とお別れ。
サラヴァ広島。

■延々と高速を進む。
特に何も無いというか、オレは寝ていた。

■サービスエリアで「やきたらばー」なるものを発見。
焼き たらばと思い購入するも、どう考えても味が練り物。
焼き タラ バーだった模様。
ちなみにタラバガニとはタラの漁場で獲れるから。
こんな豆知識もってるオレはかっこいいんじゃないだろうか。

■なんの変哲も無く大阪に到着。
ある意味ビビる。

■解散。お疲れ様でした。


なんとなくこういう突発的で瞬発力の必要な無計画旅行ってのは、学生時代の友達だからこそできるんじゃないかと思う。
一対一ではなく、いまだに学生時代のグループで頻繁につるんでいて、色々遊んでいるのは運がいいというか、出会いに恵まれたんだろう。

「どんな大人になるんだろうな」
と20台中盤の男が言うあたり、きっと大人にはなないんだろう。

いつまでもこういう遊び方をしていきたいなと思う。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shidoiha.blog58.fc2.com/tb.php/165-023f166a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
出来立てのランキングサイトです。
是非ご利用下さい。
m(__)m
http://seorank.hi-hi.jp/
Posted by seorank at 2007.05.02 22:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。